本文へ移動

知っておきたい!不動産のお役立ちブログです。

不動産に関する出来事、情報、不動産の知識としてお役立て下さいませ

スマホの時代になった不動産探し~昔と今は・・・

2019-04-19
スマホの普及に伴い、近年不動産探しもだいぶ昔と変わりました。
昭和62年当時、私は不動産仲介営業を行っていましたが、その時はポケットベルの時代。
知らない物件を下見に行くときは、会社では明細地図、車の移動では本屋さんで買った1万分の1の地図。
随分と使うと、ページが破れ、つぎはぎのページも多かったり(笑)。
昼間は物件を仕入れ、夜は車の室内灯で地図を凝視しながら翌日の案内の物件下見など・・・。
それはそれで身になったように思っています。
 
昨今、スマートホンを見るだけで、現地に行かずして物件の様子を映像で見れます。
移動はカーナビにより車に身をゆだね現地に到着する・・・。
便利な時代になりましてね。
・・・ただ、逆にいえば、便利なものは人をダメにする!ともいわれます。
今、国会で審議されているのは、運転中の携帯利用の厳罰化・・・罰金30万円以下になるかも、また、そのことで事故を起こしたら、民事を通り越して刑事罰になる!
神奈川県では、交通事故が減っていても、死亡事故は増えている・・・このことは、、携帯電話の運転が原因とも思います。
歩行者も自転車もそのようですね。
 
話はそれてしましいましたが、不動産を探すときは、スマホでの検索が多く、指先を動かすだけで不動産を見ることができる・・・・。
物件は、ネットに掲載された瞬間に「新着(NEW)」との表示が反映されます。
この「新着」の閲覧数は、数日掲載が続いている物件の何十倍の閲覧数になります。
一言・・・、新着だけが良い物件ではないのですよ!
売り出された物件は、売れていなければ新着ではなくなります。
新着をみることだけを優先順位にしていると、今までの素晴らしい物件を買いそびれてしまします。
物件にはメリット、デメリットをもっています。人もそうですね。
良いところもあれば悪いところもありますが、新しいだけに目移りしないでくださいね。
 
まとめとしては、不動産を探すうえで大切なのは、昔も今も変わらず、実際に見たときの瞬時の感性です。
坪数や単価、立地や日当たり、さまざまなスマホでの検索項目があります。
そのことを指一本で検索して絞るのも良いとは思います。
たくさん閲覧してわかることは、いろいろな不動産会社から同じ物件が掲載されていますね。
広告会社の利益にもなるでしょう。
探し疲れになる要因が多い世の中だと思います。
今まで、ネットに出ている・・・ということだけで見過した物件も、実際に見てみてみると、肌で素晴らしく感じることも多くあります。
 
 
2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
葉桜住宅 南道路日当たり良好な土地1600万円初公開
  • 葉山音羽の森の並び、海目の前の土地販売中
  • 家相・吉方鑑定は要予約。   稲家 
  • 金沢八景徒歩9分柳町、建売分譲全公開予定
0
0
8
7
2
4
福家ホーム株式会社
〒239-0807
神奈川県横須賀市根岸町4-25-13
TEL.046-836-2985
FAX.046-836-2987
1.不動産仲介
2.売買
3.賃貸管理
4.買取
5.コンサルティング
TOPへ戻る