本文へ移動

知っておきたい!不動産のお役立ちブログです。

不動産に関する出来事、情報、不動産の知識としてお役立て下さいませ

バブルに入ったときに建築されたビル~京急北久里浜駅徒歩7分~

2021-04-08
注目オススメ
私が逗子で不動産仲介業務を始めたころが昭和61年頃・・・
その時はバブル絶頂期。
1週間に2割ずつ土地が上がっていった時代。
このころ、横須賀市馬堀海岸(京急本線馬堀海岸駅)周辺の分譲地は坪単価250万円。
ちなみに、横須賀市湘南鷹取(西武鉄道)も1憶円超えの時代。

その当時に建築されたこのビルは、昭和61年。
350㎡超の建物。
土地は京急北久里浜駅徒歩7分で平坦でいける角地、申し分ありません。
もし・・・ですよ。
昭和61年当時にこの土地を買って、350㎡のビルを建てたら予算はどれくらいだろう・・・。
と考えてしまう自分がいます。

推定では、この周辺が昭和61年当時、坪単価250万円とすれば。
土地が59坪×250万円≒14700万円
建物は105坪×坪80万円≒8400万円
時価で23000万円超え・・・!
という推測が立ちます。
ちなみに、京急横須賀中央駅徒歩3分のビル用地が坪1400万円でした・・・・。

平成3年にはバブルも崩壊し、横須賀の北久里浜周辺の坪単価は、角地で駅近なら坪80万円はいくでしょう。
土地が4720万円として建物の評価が2000万円を超えていた場合は・・・6700万円。

これは考え方次第ですが。
建物の改装やメンテナンスもかかるので、その予算を鑑みれば・・・。
いま築34年超えているビルなので、メンテナンスも必要と思います。
鉄筋コンクリートの躯体はまだまだばっちり。
そう考えると、今回の土地付建物総額で5180万円はわりといいのかな・・・と思ってます。
もちろん、改装がかかるということでの現状有姿の売り出し価格となります。

まずば、このビルの景色、道路付け、駅までの距離。
見逃せない物件であることは間違いありません。

これから詳細はアップしますので、内見の場合は鍵を開けますので、お問い合わせお待ちしております。
2021年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
横須賀市森崎リアンシティ一戸建て入札期間満了しました。
  • 横須賀市安浦町一戸建1380万円販売中
  • 神奈川区六角橋一戸建4980万円販売中
  • 横須賀市津久井中古1850万円成約済み
0
6
3
5
4
0
福家ホーム株式会社
〒239-0807
神奈川県横須賀市根岸町4-25-13
TEL.046-836-2985
FAX.046-836-2987
1.不動産仲介
2.売買
3.賃貸管理
4.買取
5.コンサルティング
TOPへ戻る