本文へ移動

知っておきたい!不動産のお役立ちブログです。

不動産に関する出来事、情報、不動産の知識としてお役立て下さいませ

土地賃貸契約・借地権の更新について~逗子市沼間の新規ご依頼~

2021-09-11
注目チェック
借地権・・・いわゆる土地を有償で借りる契約に基づく権利・・・相続財産。
目的としては、土地を借りる人が、自己の建物を所有する目的で土地の地主さんから借りて生活したり活用したりすること。
この権利がある以上は、更新契約をする必要があります。
更新をしないと、期間の定めのない契約となり、結構面倒になります。

今回は、逗子市在住の地主様であるK夫妻から3年ぶりのご依頼となります。
別件で、土地を購入いただき、N社長で新築された葉山のS夫妻と別の相談で伺い、葉山の海の見える家で打ち合わせをおこなった帰りとなったのですが・・・
そのあと、K夫妻の住む沼間に訪問。夕方6時となれば、日も短くなり暗くなりましたね・・・

相談は・・・
地主K氏から土地を借りている建物所有者O様母に相続が発生し、相続人の息子さんと娘さんはこの沼間に建物に住んでいない様子。
建物も空家。

地代は年毎に支払いがあるようですが、今年分はまだ未納。
地主K様としてはO様の意向があれば、更新してもいいし、土地を返してもらってもよいといってます。
土地を返していただく場合は、民法に従い更地返還となります。
借地法として考えれば、そういかない場合もありますが・・・。

ようは、空家になっていると物騒なのです。
借地権者へは、まず、K様からO相続人等(そうぞくにんら)に更新するかいなかの意思確認をして、その回答をO様から頂くのを待つ。
その後、更新か返還となれば、その手続きと協議から私の出番となります。
今年になり、まだ5件の借地コンサルですが、得意分野です。

当初の契約書には、更新時には、更新料として賃借人は地主に更新料を支払うという記載もあります。
契約もしっかりしています。
正当に旧借地法に則りまとめてまいりたいと思います。

更新業務については、コンサルタント契約にもとづき委託契約を結びます。
逗子市沼間の数名の地主様とは、同様の規定でお話しております。
みなさまには、気持ちよくご依頼をいただいており、私も長年のお付き合いであることから誠心誠意、感謝をもって仕事をしてまいりたいと思います。
2021年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
夏期休暇があけて通常営業を開始しています。神奈川県内の売却不動産を至急募集しています。
  • コモンヒルズ安針台マンション成約済
  • 横須賀市三春町79坪古家・山林付売却開始
  • 北久里浜スカイマンション3階部分商談中
0
8
4
9
6
8
福家ホーム株式会社
〒239-0807
神奈川県横須賀市根岸町4-25-13
TEL.046-836-2985
FAX.046-836-2987
1.不動産仲介
2.売買
3.賃貸管理
4.買取
5.コンサルティング
TOPへ戻る